セノビックに副作用はあるのか

え?セノビックに副作用??

 

成長期の子供たちの栄養補給にセノビックを飲ませるお母さんが増えています。でもそのセノビックに副作用があるっていううわさが・・・。これってホント?嘘?その真相に迫ってみます。

 

 

☆セノビックに副作用はあるか?

 

 

セノビックは薬でもなく、健康補助食品。あくまで食品です。
この食品に副作用があるってことは、だれが考えてもありえないことだと思いませんか?

 

 

もし、副作用があったという人がいたとしたら・・
何か原因があったはず。

 

例えば、その成分の中で体に合わないものがあったとか
牛乳がおなかに合わなかったとか。
もしくは、たくさん飲みすぎたとか・・。

 

 

薬などには副作用ってつきものなのですが、健康補助食品と言われるものには
副作用というものは普通ないですよね。

 

でもその摂取量などを守らなかったとかっていう場合には、何かしら体に異常が出る場合もあるかもしれません。

 

 

ところで、口コミを見ると、何かしらの「副作用があった」というものは、見つけられませんでした。
まあ、口コミを書かない人の中にいるかもしれませんが、特にこうしたもので副作用がみられることは少ないので、安心して飲ませたらいいと思いますよ。

 

 

 

 

セノビックで身長は伸?びるのか?口コミを検証します

 

話題のセノビックで身長は伸びるのでしょうか?ネットの口コミを検証してみました。
わかりやすく効果が出た口コミと効果が出なかった口コミに分けて整理してみました。

 

口コミ

 

【背が伸びた口コミ】

 

1、食が細いのが心配で栄養補助のために購入しました。味が気に入っておいしいのでよく飲んでくれました。身長もぐんと伸びて大満足です。

 

2、同い年の子どもたちと比べてかなり小さい方でした。セノビックの評判を聞いてこれならと思い注文しました。子どもも喜んで飲んだので続けたところ、今では他の子たちと差がないくらい大きくなりました。

 

3、半年くらいで2センチ伸びました。もう成長が止まったかもと思っていたので嬉しい驚きです。

 

4、両親の背が低い方なので何かサプリを試して見ようと思いセノビックを選びました。1年半ほど飲ませていますが、確実に効果を感じています。クラスで一番小さかったのに今では真ん中位の背丈です。

 

5、中学生になって160センチから背が伸びなやんでいました。乳製品が嫌いで牛乳も飲めなかったのですが、セノビックを混ぜてなら飲めました。高校生のときには170センチを超えていました。

 

 

【背が伸びなかった口コミ】

 

1、冬から春にかけて飲んだのに1ミリしか伸びていませんでした。

 

2、小学生の子には効果がありじわじわ伸びている感じがしますが、高校生の子には効きませんね。間に合わなかった感じです。

 

3、1センチくらいは伸びたのですが、思ったほどの効果は得られなかったようです。

 

 

 

 

>口コミの検証

 

検証

 

期待通りの効果が出やすいのは成長期前の小学生のときのようです。中学生以上になると、伸びることは伸びますが、それほど大きい効果に感じないようです。
セノビックは栄養補助食品であり、背を伸ばすための薬ではありませんから「効果がない」というのも本当はおかしな話なんですね。身体づくりには栄養のバランスが重要ですから成長期に偏りがちな栄養を補ってあげることで、その子がもともと持っている伸びる力が現れるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

セノビックの効果って実際どうなのか?

 

セノビックの効果

 

セノビックの効果って実際どうなのでしょう?
ミロに似ているような気がするので、そこまで背が伸びるとかあるのかな〜って思ってしまうのは私だけでしょうか(^^;)

 

 

実際セノビックを飲み続けてる知人の話だと、子供たちはみんな背が高いとのこと。
ただセノビックだけの効果かどうかは誰にもわかりませんよね・・・・(^^;)
セノビックの効果を背が伸びるということだけで期待するのは、やはりどうかと思ったりします。
もちろん背が伸びる人もいるとは思うので、効果の一つではあると思うのですが、あくまでも成長期に足りない栄養素を補充できるという位置づけで食生活に取り入れるのが一番なのではないでしょうか?

 

 

 

実際のセノビックの効果を口コミをみると・・・・

 

口コミ

 

背が伸びたっていう口コミも結構あるのですが、それをセノビックのおかげだ〜と喜んでる人もいれば、セノビックのおかげだけなのかよくわからない・・・という人も(^^;)

 

こればっかりは見えないことですから、よくわからないですよね。

 

 

 

それでも、不足な栄養を摂ることができるということで、ジュースなどを飲むよりもよっぽどましだということで取り入れてる親御さんも多いようでした。

 

 

なんでも食べる子は今はすくないですからね〜(^^;)
モノがあふれてるので、好き嫌いも激しくなっているように感じます。
結局知らず知らずのうちに偏食になりがちで、カルシウムとか不足してる子が多いので骨折も多いという話しも聞きますしね。

 

 

 

背が伸びる伸びない効果に関してはホント真実はわかりかねると思います(^^;)
証明のしようがないかな〜って。

 

信じて飲み続ければいいことあるかも位の気持ちで、それ以上に背が伸びるための不足している栄養を補充するくらいの気持ちの方がいいのかなって思いますね。
確実に日本人はカルシウム不足といわれてますから、本当は背が伸びたい子供だけではなく、大人や老人も飲むといいのがセノビックなのではって思ったりします。

 

 

 

 

セノビックのおいしい飲み方と飲む回数

 

セノビックは、お薬ではなく食品ですが飲む回数には一応目安があります。
目安は1日2回です。
飲み過ぎたからと行って、身体に良くないなどと行った情報はありませんし、逆に1日に2回飲まないからといって不健康になるわけでもありません。
ですが、セノビックのバナナ味にはプロテインが入っています。
プロテインを大量に摂取すると、背が伸びるのを妨げたりしますので注意してください。

 

 

飲むタイミングは、運動の前後や就寝前、
食事の前に飲むのが良いとされています。
カルシウムの吸収が効率よく行われます。

 

セノビックには、ミルクココア味・いちごミルク味・ヨーグルト味・バナナ味・ポタージュ味があります。
おいしい飲み方は、どの味も牛乳にとても良く合います。
ホットに合うのは、ミルクココア味とポタージュ味です。
逆にアイスは、全種類合います。
セノビックをスプーン山盛2杯を、少量の牛乳に混ぜます。良く混ざったらさらに牛乳を足します。
その方がだまになりにくく美味しくいただけます。

 

 

 

 

 

 

セノビックにはどんな?成分が入っているの?

 

セノビック のどのような成分が育ち盛りの子どもを応援してくれるのでしょうか。
セノビックは 毎日、牛乳と一緒に美味しく飲んで、成長期のお子様に役立つ 栄養補給 ができます。

 

セノビック

 

 

>セノビックの基本成分

 

それでは、セノビックの成分について詳しくお伝えしていきますね。セノビックは5つの味があります。味によって少し成分が違うものもありますが、基本となる栄養素は同じです。
まず、成長に欠かせない基本栄養素として カルシュウム・ビタミンD・鉄です。

 

カルシュウムは、骨や歯を作るために欠かせない栄養素です。骨や歯を構成すると共に体の生理機能を調整し、心を安定させる働きもあります。イライラを解消する効果といえばわかりやすいでしょう。

 

ビタミンDは、体内に吸収されにくいカルシュウムの吸収を高め骨へ沈着しやすくします。だから、骨や歯を丈夫にする効果があるんですね。また、免疫力を高め、インフルエンザを予防する効果もあります。

 

は、血液中の赤血球を作るのに必要な栄養素です。育ち盛りの子どもに欠かせないのですが、やはり体内吸収率が悪く積極的に補給したいミネラルのひとつです。不足すると、貧血になり立ちくらみがしたり、集中力がなくなり、成績が落ちてしまう場合もあるそうです。

 

 

栄養素

 

 

 

>成長を促進する成分

 

次に、成長を助ける栄養素として、ボーンペップ、オリゴミル、乳清プロテインです。
ボーンペップは骨の成長を助ける働きをするペプチドタンパク質です。卵黄から発見された成分で、カルシュウムと一緒にとると、骨を伸ばしたり、密度をあげたり、強度を高めたりする効果があります。

 

そしてバナナ味、ポタージュ味に含まれているのが乳清プロテインです。
乳清プロテインは牛乳から作られたタンパク質で、体に必要な必須アミノ酸をすべて含んでいます。とても体内吸収がいいので、運動後の疲労回復にもいいし、筋肉などの体の組織になりやすいので体の成長に最適なプロテインなんです。

 

最後に、ミルクココア味に含まれているのがオリゴミルです。
オリゴミルはロート製薬が開発したペプチドタンパク質で免疫力を高める効果があり、病気に負けない体づくりに役立ちます。

 

 

 

>様々なビタミン群

 

ビタミン

 

その他、セノビック5つの味にそれぞれ5種類のビタミンが含まれています。
ビタミンDは前述したとおりですが、5つの味全部にビタミンB1とB2
ミルクココア味には、ビタミンC、ビタミンE、いちごミルク味には、ビタミンC、ナイアシン、
ヨーグルト味には、ナイアシン、ビタミンK、バナナ味には、ナイアシン、ビタミンB6
ポタージュ味にも、ナイアシン、ビタミンB6がそれぞれ含まれています。

 

ビタミンB群について説明すると、B群のビタミンはお互いに協力して体の中の全ての細胞にエネルギーを届ける役割をしているんです。健康に欠かせない栄養素ですが、体内に貯蔵しておけないため、毎日食べ物から摂取しなければなりません。

 

セノビックの成分をみてきましたが、成長を応援するという説明にぴったりのものだということがわかりますね。
牛乳と一緒に飲むのでもちろん、牛乳の栄養もとることができますよね。やっぱり牛乳は栄養価が高いので成長期にどんどん飲んでほしいものです。でも牛乳が苦手という子どもも意外に多いんです。セノビックのココア味はそんなお子さんにも飲みやすくなっているのがいいですね。
一日に牛乳に混ぜてコップ2杯がおすすめの飲み方ですから、 味を組み合わせれば飽きずに 色々な栄養素を摂取することができますね

 

 

 

セノビックウォーターはセノビックとどう違う?

セノビックウォーター

 

セノビックウォーターはセノビックとどう違うかというと・・・・

 

セノビックは基本的には牛乳に溶かして飲む
セノビックウォーターは水に溶かして飲む

 

 

ということなんです。

 

ただそれだけ(笑)
というと怒られそうですが、カルシウムの量もかわりませんので、どちらを飲んでもいいかと思います。

 

 

 

ただセノビックウォーターの方はより水分補給も意識した商品になってるとおもします。
夏の暑い日などに牛乳だと、ちょっとすっきりしませんよね(^^;)
その点セノビックウォーターならのど越しもすっきりで味もレモン風味なんです。

 

 

どちらがよりいいということはないので、お好みで飲み分けてもいいのではと思います。
特に暑くなってきた季節にはぴったりのような気がします。

 

 

 

セノビックウォーター情報

 

セノビックウォーター

 

セノビックウォーターはセノビックと違って、袋わけの箱入りになっています。
12袋入って1620円

 

 

例のごとく2箱以上だとかなり割引があって送料も無料でお得です。
1袋で500mL〜1Lの飲料がつくれます。
1日に飲む量ですが、2袋を目安にしてくださいとのことです。

 

味はレモン風味

 

 

まさに牛乳が苦手な子にもセノビックが飲めるようになるってことですね。

 

 

 

まあ、セノビックも牛乳以外のもので溶かして飲んだりすればOKなんですけどね(^^;)
結構おいしい組み合わせもあるんですよ〜。
ジュースとかと合わせちゃうと、あんまり意味はなくなっちゃうようにおもいますけどね(^^;)

 

 

これからの暑い時期や、もともと牛乳が苦手だった子にはセノビックウォーターがかなりおすすめです。
特に好き嫌いが多いとか食が細い子には栄養補給という意味でも、セノビックのような飲料をプラスアルファしてあげると後々成長期に苦労しなくてすむのかな〜って思いますしね。

 

 

もちろん大きくなっていても気が付いたときから取り入れても全然OKだと思うのですが、できれば早い時期から取り入れてあげれるといいのかもしれません。